記録

c0323384_10080464.jpg


朝晩はストーブ、こたつが欠かせませんが
日中は上着を脱いでいられるほど暖かくなりました。
何より、明るくなってうれしい。
今の風景を記録しておきます。


c0323384_10100453.jpg


庭の桜。
蕾の先にまだ花の色は見えません。


c0323384_10373780.jpg


家の脇の雪山。
一気に強くなった日差しと
せっせと「雪消し」してくれるトウチャンのおかげで
ずいぶん減りました。

この道が開通するのは毎年4月中ごろ。





c0323384_10375183.jpg



会津木綿のはぎれで作りました。
18センチ×88センチ、テーブルランナーには短いですが。

色の組み合わせを考えるのが楽しいのです。
ミシンが苦手なのと
バアの隣にいながらできるので
ちくちく手縫いがいいのです。


学校時代は、お裁縫が苦手でした。
習った通りにやりたくても、手がいうことをきいてくれないのです。
なにより、言われたことが一度や二度では到底わからない自分に
私は、おおげさでなく絶望していました。
これはお裁縫に限りませんでしたが。

でも、ものを作ることはとても好きでした。
その「好き」が今も続いているのだろうと思います。

この不器用な作品も
来月の展示のお供につけることにします。



[PR]
Commented by fusk-en25 at 2018-03-30 13:49
私も。今になっったら。。若い頃にもうちょっとまともに運針をやっとくのだった。。
と。つくづく思います。
その頃は木工も。縫い物も下手で。
祖母が手を貸してくれようとしたのですが。。
いつも「手伝ってもらったらあかんとセンセ。言わはった。」
と一人でがむしゃらにやるので
「お前は馬鹿正直や」と嘆かれ。「私がやったらもっと上手やのに」と。。(笑)
それでも下手くそなスカートをそのまま提出したのを思い出します。
テーブルランナーに2枚作るってとこがハルさんらしい。

もしもトウちゃんが雪消しをされなかったら。。
いつまでも雪は残っているのですか?
すごいなあ。。雪国の人の働きは。。

Commented by pallet-sorairo at 2018-03-30 13:58
素敵なテーブルランナー。
春のお日さまの匂いがします。
週初めに雪遊びに行ってきました。
雪とともに暮らす人には申し訳ないなぁと思いながらも
雪が織りなす美しさにうっとりした3日間でした。
Commented by kotoko_s at 2018-03-31 04:31
☆fuskさん
fuskさんの記事に触発されてお裁縫のことを書きたくなりました。
もっと詳しく書こうとするとエライことになりそうなのでやめましたが。
運針、私も最初にちゃんと体に覚えさせておくんだったと今になって思います。
中学に入ったころ、夏休みにボタンホール10個以上という宿題が出て、白い布に色違いで刺したのですが、ボタンホールの出来よりも色を選ぶほうに気をとられた始末でした。
というわけで、テーブルランナーもどうしても色違いを作ってみたかったのです^^
私も頑なに自分でやっていましたね。
もっとも、そばにできる人がいなかったというのもあるかもしれませんが。

そうですね、体力のあるマメな男性が一家に一人はいないと、ここでの生活は難しいですねえ^^
Commented by kotoko_s at 2018-03-31 04:43
☆そらいろさん
ありがとうございます。会津木綿は素朴で温かみのある布です。
東京にいた頃、社員旅行で会津を訪れた際に初めて見て、はぎれを何枚もお土産に買いました。
まさかその後ここに暮らすようになるとは思ってもみませんでしたが。

清々しい雪山レポート、拝見しました。
そらいろさんと一緒に歩いたら楽しいでしょうねえ。
来月、穂高方面に行く予定です(私はもっぱら里でうろうろするだけですが)。
北アルプスの峰々を眺めると懐かしい気持ちで一杯になります。楽しみです♪
Commented by PochiPochi-2-s at 2018-03-31 11:10
なんだろう、最初の第一印象は百人一首の絵かるたを見ているような感じ
でした。もちろん人物や文字はないのですが、色の取り合わせから受ける
感じが。懐かしい場所に戻ったような感じ。それでいて暖かい。

すてきだわ。
Commented by kotoko_s at 2018-04-01 12:29
☆PochiPochiさん
百人一首!なるほど、と思いました。
子どもの頃、家にあった百人一首のかるたは、たしかこんな緑色の枠の中に鮮やかな絵が描かれていましたっけ。
新しいものを作りながらも、記憶の彼方にあるものが無意識のうちによみがっているのかもしれませんね。
すてきですか?ありがとうございます、嬉しいです♪
Commented by jarippe at 2018-04-01 15:04
雪も随分少なくなりましたね
いよいよ4月 これから緑がどんどん進むことでしょうね
haruさんの手作りのものにはいつも温かいものがあります
それは誰にも真似が出来ませんねー
Commented by kotoko_s at 2018-04-01 15:51
☆jarippeさん
この陽気で積もりに積もった雪もどんどん沈んでいくようです。
今日から4月、順調にあったかくなってほしいなあ^^

ありがとうございます。ヘタの横好きですが、手仕事は楽しいですね♪
Commented by rinrin1345 at 2018-04-02 19:50
すてきですね。手縫いとは思えませんね。
Commented by kotoko_s at 2018-04-02 21:37
☆rinrinさん
ありがとうございます。縫い目を見られなくてよかったです(^^;
名前
URL
削除用パスワード
by kotoko_s | 2018-03-30 11:08 | 作る | Comments(10)

奥会津に暮らす


by haru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30