雪の日

c0323384_13202072.jpg


来週は3月だというのに、今日も雪が降っている。しかも風雪。
「2月はいっとう降るからな」
義母がこともなげに言う。
「昔は電線またいで雪漕いで歩ったんだぞ」と胸を張る。
「いろんなとこ通って生きてきたから、おっかねぇことなんぞひとつもねぇ」
義母はまもなく91歳になる。

しかし何年たっても奥会津の人になれないヨメは、今冬も辛い。昨冬より辛い。
年々、苦しさが増してくるのである。
早く早く春よ、おいでください。

「人生の楽園」というテレビ番組を、家族はなぜか欠かさず見ている。
私はイヤなのである。
出てくるところほぼみんな、雪降らないじゃないですか。
冬でも庭先の石釜で自家製野菜のっけたピザ焼いたりして。いいよねえ。
いろいろないわけではないだろうが、今ひとつ共感が湧かない。
いけないいけない。
ひとのワルクチいいません、いちいちイチャモンつけません、と
年頭にひそかに誓ったばかりだった。


c0323384_17524598.jpg


辺りが真っ白に吹雪く中、フィフィフィフィ フョフョフョ かすかな鳴き声が聞こえる。
2階の窓を開けると、桜の枝いっぱいに鳥がいた。数えたら10数羽も。
盛んに花芽をついばんでいる。
ああこれで今年の桜は花が少ないだろうなと残念に思ったが
こんなに寒い雪の中で必死に命をつないでいる小さいものだ、しかたない。
雪には折られるわ、鳥には食べられるわでかわいそうな桜だが。立派だ。


c0323384_13222311.jpg


父は野鳥が好きで、私も興味を惹かれるようになったのは親譲りかと今ごろ気づく。
いろいろと似ているのが、このごろ妙にうれしいようなせつないようなヘンな気持ちになる。
入院中の父にヤマガラを描いた葉書を送ったが、次回はこの鳥にしようか。
多分、「ウソ」だろう。
「病気なんてウソだったみたいに、早く元気になりますように」とでも書くかなあ。








[PR]
Commented by saheizi-inokori at 2017-02-21 22:19
そうそう、只見駅が雪の中に埋もれていました。
人生の楽園、今そこにいると思いたいですね。
あの時間はテレビを見るとすれば「報道特集」です。
若い頃は夜遅い番組で、いい加減な取材に泣かされたこともありますが、今はかなりまともだと思います、とはいえお母さんが見なければダメかな。
Commented by fusk-en25 at 2017-02-22 00:48
桜の花芽ってきっと甘いのでしょうね。
お茶にしたり、葉っぱなら桜餅にもなるんだから。。。
優雅な小鳥。。って感じですね。
Commented by kotoko_s at 2017-02-22 09:03
☆佐平次さん
「人生の楽園、今そこにいると思いたいですね。」
そうなんですよねえ、ほんとうに。
わがまま言ったあとで恥ずかしくなるのですが。
今朝は青空で、出かけられる日で。あー嬉しい♪
と、空模様に左右される自分を反省しました。

わが家ではまず義母の見たいものを優先するので「報道特集」はムリかな^^
Commented by kotoko_s at 2017-02-22 09:08
☆fuskさん
今朝は「ツピツピ」と昨日とは違う声がしたので見たら
シジュウカラが来ていました。朝ごはんに桜の花芽を^^
甘いのでしょうね。香りもいいのでしょうね。優雅な小鳥ですね。
鳥たちが来ると、ああもうそんなにふくらんでいるんだと思います。
今朝は昨日とは打って変わった明るい空でありがたいです。
名前
URL
削除用パスワード
by kotoko_s | 2017-02-21 15:09 | ある日 | Comments(4)

奥会津に暮らす


by haru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31