2017年 03月 05日 ( 1 )

久しぶりに映画を観た。
映画館で観たのはいつ以来だろう。
何しろ近場に映画館のない土地である。雪の多い季節に遠出は難しいし。
ようやく3月。
「今冬もよく頑張ったで賞」を自分に贈呈する時期がきた。
ただ冬を過ごしただけでなにそれと言われそうだが。

観たくて観たくていてもたってもいられなかったミュージカル映画『LA LA LAND』。
ちょうど行きやすい距離のところで上映中なのは幸運だった。
館内には30人いたかどうか、土曜日でこの作品で、ウソでしょう、というゆったりさ。
小さいスクリーンだが、なんといっても劇場だもの。
本当に映画館で観ているんだという状況にも感激していたのだが
映画が始まった途端、もうほとんど泣かんばかりになってしまった。

せつなくて胸がいっぱいになる。
悔い多き自分の人生も花束で祝福されたよう。
すべての夢見る人にYesが贈られる映画だった。
役者も音楽も素晴らしい。心が震えた。

日帰りしようと思えばできない場所ではなかったが、一泊して本当によかった。
宿では本を読むか何かDVDを観ようかと思っていたが、余韻にくるまれて早く休んだ。
誰かと今観てきた映画の話をしたかったが、一人だったし。
妹にメールしたら「よかったよかった、私は3回観た」と返ってきた。

翌朝、帰る前にもう一度観た。
これが舞台だったら、会場総立ちで拍手喝采だっただろう。
私は2日間とも、エンドロールの前後にひとり、小さく拍手した。
帰宅してインターネットでサントラを注文する。
観る前はなるべく情報を入れないが、いまや動画を片っ端から見ては思い出に耽る。
明日からは何があろうともがんばれる気がする。


私は映画が好きだった。いろんなことを思い出した。
大都会に住みたいとは思わないが。
映画館のある、せめて近くにある土地で晩年は暮らしたい、と本気で考えた。







[PR]
by kotoko_s | 2017-03-05 23:00 | 観る | Comments(8)

 あれこれ


by haru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31